人気新築物件で後悔した2つの事 

私は44歳の男性サラリーマンです。5年前に半注文の新築一戸建てを購入しました。半注文住宅というと、家の形はある程度、決まっているけど、外壁の色や窓枠の色、その他、扉や床の色、コンセントの位置などは全て自分で決める事ができるような物件の事です。私の買った物件は、下見に行った2週間後には、すぐに買い手がつくほどの人気物件でしたが、購入当初、後悔 した点が 2点ほどありましたので、これから家を買おうとしている皆様に同じ思いをして頂きたくはないと思いますので、どういった点に後悔したのかを記述させていただきます。まず一点目は、入居してから、想像以上に車の騒音があったことです。購入前は、昼間には下見に行きましたが、その際は、あまり気にはなりませんでした。しかし、いざ入居してみると夜間の騒音があり、結局、二重窓を設置することになり、無駄な出費が発生してしまいました。人気に安心して、あまり下見を綿密に行わなかったの原因ですので、入居する前には、昼間だけでなく、早朝や夜間にも下見をして欲しいと思います。もう一点の後悔は、外壁の色についてです。私の場合は、小さな色カタログで人気があるという外壁の色に決めました。 しかしながら、実際の色を見てみると想像以上にクリームがかった白色で、自分のイメージとはかなり異なっておりました。外壁などは、小さな見本で選んだり、人気に振り回されるのではなく、実際に同色で建てられた家を見て、判断した方が良いと思います。以上2点ですが、これから家を買おうとする人は、こういった後悔をしないようにしてください。

明和町で新築一戸建てを建てるなら